Iライン脱毛したいけどおすすめの脱毛方法はどれ?

脱毛を考える時、真っ先に”人目に付きやすい場所”を考えるかと思います。すね毛・顔・ワキ下とあるでしょうが、意外と盲点になるのが所謂Iライン脱毛です。

水着や温泉の予定があるのならばまだしも、別に人前に出すような部分では無いから大丈夫かと思うかもしれません。

確かにトラブルのことを考えると、手を付けない方が得策でしょう。でも見た目だけでなく衛生面のことを考えるのならば、Iラインの脱毛はやっておくに越したことはありません。

自分で脱毛する場合

ではどのようにしてIラインの脱毛を行えば良いのでしょうか。まず自宅で行う際、体を清潔にするようにします。

もしそのまま脱毛を行ってしまうと雑菌が入り込み、大きなトラブルを引き起こしてしまうからです。
そしていよいよ脱毛と行きたい所ですが、場所が場所だけに肌に負担がかかるような方法で行うのは絶対にNGです。

使用する道具としては電気シェーバー等、肌に直接刃物が当たらないような物を使うようにして下さい。

Iラインは脱毛クリームもおすすめ

またクリームも、Iライン脱毛におすすめです。刃物を使わないので、安心出来ます。

ただこれらの方法はあくまでも、「肌に負担がほとんどかからない手段」にしかなりません。注意して処理をしなければ、シェーバーでもクリームでもとんでもない事態を引き起こしてしまいます。
場所が場所だけに、より慎重に進めるようにして下さい。

脱毛サロンでのIライン脱毛はしっかり相談を

もちろんサロンでも、Iラインの脱毛は承っています。ただしサロンで施術を行うにしても、場所が場所だけにかなり慎重になっています。

ほんの少し日焼けをしていたり、風邪を少し引いていたりしただけでも、施術を断られる場合もあります。

「酷い話だ!」と思われるかもしれませんが、トラブルを防ぐ為なので仕方ないのです。また万全の態勢でIラインの脱毛を行ったとしても、人にもよりますが痛みはあります。

こればかりは個人にもよりますが、中には悲鳴を上げてしまう程の痛みを感じる方もいらっしゃるようです。

少しでも痛みを和らげるためには、担当のスタッフとしっかり相談するようにしましょう。それでも不安に感じるのならば、医師が常駐している医療脱毛を受けることをオススメします。

Iライン脱毛だけに限った話ではありませんが、脱毛は常にリスクと隣り合わせです。広告では「誰でも簡単に綺麗になれる」と謳っていますが、そんな簡単に出来れば苦労はありません。

サロンのシステム・値段・通いやすさ等をしっかり自分なりに検討してから、足を運ぶようにしましょう。